年月を経て見たい不動産の流れ

一人暮らしの不動産選び

一人暮らしはとてもわくわくしますよね。特に大学や就職などで初めての独り暮らしとなると、とても張り切ってしまいますよね。週末には友達を呼んでにぎわいたい。とお洒落な賃貸アパート、マンションを探すために、不動産屋に行っていろいろ探しますよね。その点で、一人暮らしの人が不動産を借りる時に是非注意しておきたい事があります。

例えば、隣の部屋との壁の厚さです。今のマンションやアパートは、たいてい防音がしっかりきいていますので、少々の音は隣に聞こえることはありませんが、、建物によって、壁の厚みや防音の程度はそれぞれ異なります。また一人暮らしのマンションは、家族が住むマンションに比べると、壁がやや薄い場合があります。友達を呼んで遅くまでワイワイと大声で騒いだりするなら、隣近所に迷惑をかけてしまうことになります。それで、もし隣が空き家なら、不動産屋の人に、隣の部屋の壁を叩いてもらったり、携帯で音を少し大きめにして音楽を流してもらい、音が隣にどれほど聞こえるのかを実験して確認するのは良いかもしれませんよね。近隣トラブル、不動産トラブルは、こじれる前に、また住む前にしっかりと回避して、快適に過ごしたいですよね。

おすすめ情報